NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

2020.04.03

緊急融資までのつなぎ資金としてご活用ください

新型コロナウィルス感染拡大が日本経済に与えている激震は過去類を見ない事態と言えます。当社でも緊急の資金繰りに関するご相談が日々増加しています。日本政策金融公庫や各県の信用保証協会が、新型コロナウイルス感染症特別貸付に関する窓口を開設し、休日も相談を受け付けています。また、雇用を守るための補助金なども緊急で受付が始まっています。
しかし、当社へも並行してご相談いただく中小企業経営者の皆さんが口をそろえておっしゃるのは、「とても間に合わない」という一言です。

窓口は長蛇の列、電話は繋がらない、仮に申請を受け付けてもらえたとしても、審査や融資の実行、補助金の払い込みはいったいいつになるのか?元々潤沢な運転資金を留保できている企業であれば持ち堪えられるかもしれませんが、多くの中小企業では融資が実行されるまでの間の資金繰りが持ちません。制度はあっても、実際に経営が苦しくなっている企業のニーズに応え切れていない状況が鮮明になっています。

こんな時こそ、当社のインボイスPay®を、緊急融資が実行されるまでのつなぎ資金としてご活用ください。

インボイスPay®なら、従来のファクタリングとは異なり、売掛先企業様への告知が必要ない2社間での取引であっても、業界最安値の8%以下の手数料で売掛金のお買取りが可能です。
お見積りはお申込みから最短10分でご提示。資金化可能額と手数料のお見積だけでも取得しておけば、もし融資や補助金が間に合わなくても即日で審査、お買取実行も可能です。

インボイスPay®はクラウドサインによるオンライン契約にも対応しておりますので、遠隔地であっても即日での契約・お買取りを行えます。
緊急の、1~2ヶ月のつなぎ資金として、インボイスPay®をご活用ください。